MENU CLOSE

広島県三原市の複合型ふくし拠点

2022.10.15
  • お知らせ
県立広島大学×(株)Canvas×暮らりで実践するCBRプロジェクトがスタート

この度、県立広島大学作業療法学コースの学生と、フィールドワーク及び公開発表会を行う授業(作業療法特論)を、県立広島大学、株式会社 Canvas(島根県)、暮らりとの協働で実施します。

・CBR プロジェクトについて
CBR(Community Based Rehabilitation:地域を基盤としたリハビリテーション)の概念をベースとし、町が有している課題や資源を、つなぎ合わせ解釈することで、高齢者や障害を有する方だけでなく、全ての地域住民のよりよい暮らしに寄与する地域開発が期待できます。

・各機関の連携背景
県立広島大学作業療法学コースの学生の教育及び地域課題解決を目的に、CBR プロジェクトの実績がある「株式会社 Canvas」、三原市西町で通所介護施設を運営し、ネットワークをもつ「暮らり」が連携することになりました。

・CBR プロジェクトの概要
2022 年 10 月 30 日、11 月 6 日の 2 日間で、県立広島大学作業療法学コース 30 名が三原市西町の住民へヒヤリング及びフィールドワークを通じて個人・地域の現状課題を整理し、2 日目に解決案を公開プレゼンテーションします。

病気や疾患からでなく、フラットな視点で、どうすれば対象者の暮らしがよりよくなるのだとうかと考える学びを提供できたらと思っています。

我々としても、初めての取り組みとなるため今からワクワクです。

ともに学びあいましょう。

関連記事
お知らせ
2024.02.15
くらすばでともに働く、スタッフを募集!!
今回の求人では2つの事業所で採用募集をしています。常勤のケア...
お知らせ
2024.02.11
月刊DAYにくらすばの取り組みが掲載されました
くらすばの日々の取り組みが紹介されています。もしよければご覧...
お知らせ
2024.01.11
「LIFULL HOME’S PRESS」に暮らりのことが掲載されました
暮らりの取り組みについて、LIFULLHOME'SPRESS...
お知らせ
2023.12.18
【12-1月号】くらすばの機関紙が完成しました
12月-1月号のくらすばの機関紙が完成しました。来年からは年...
お知らせ
2023.12.18
くらすばの行動指針を探索するワークショップを開催しました。
福山市のチームカノバのお2人にお越しいただき、弊社スタッフ向...
お知らせ
2023.11.17
ケアコラボ様に取材いただいた記事が公開されました
くらすば(デイサービス)で導入しているケア記録ソフトの会社で...
お知らせ
2023.11.09
第2期 CBRプロジェクト終了
「県立広島大学×(株)Canvas×暮らり」が協働で作業療法...
お知らせ
2023.10.02
内閣官房、三原市役所、社協の方々が暮らりに視察に来られました
内閣官房(孤独孤立対策)、三原市役所、三原市社協さんがくらす...
お知らせ
2023.08.25
読売LIFEにくらすばや暮らりのことが掲載されました
読売LIFE9月号(中国版)にくらすばや暮らりについての取材...